HOME » 鳥栖市に理想どおりの注文住宅を建てたファミリー » 子供の成長に合わせて間取りを変えられる家

子供の成長に合わせて間取りを変えられる家

このページでは、当サイトおすすめの住宅メーカー・ホームラボで、鳥栖市に注文住宅を建てた施主の実例を紹介します。

ホームラボの鳥栖市注文住宅実例をチェック!

ホームラボが鳥栖市に建設した一邸。白く塗り上げられた壁面に、ウエスタンレッドシダーがアクセントとなった外観からは、シンプルながらもおしゃれな雰囲気が漂っています。

ホームラボの実例外観

こちらの施主は、ホームラボが提供する「ハーモニシリーズ」をチョイスしました。

ホームラボの実例キッチンハーモニーシリーズは、施主の趣味や嗜好、家族構成からその暮らし方まで、さまざまな要望に対応できるフルオーダープラン。さらに基本性能や設備をいくつかのグレードに分け、予算や希望に合わせた選択ができるようになっています。

奥様のお気に入りは、キッチンスペース。ハーモニシリーズは、最高峰のキッチンシステムである、TOYO KITCHENを設置可能となっています。機能性の高さだけでなく、デザインも秀逸。リビングとの対面式になっているので、まだ小さなお子さんの様子を伺いながら、料理を楽しむことができそうですね。

木材をたっぷり使った内部に注目

ホームラボの実例リビング日本で伝統的に継承されてきた木造建築を尊重し、熟練の職人と共に提供する、ホームラボ。こちらのお宅のリビングでも、床には桜、天井にはモミと、ふんだんに木材が使用されています。

その奥には、1段高くなった和室を設置。琉球畳を配した落ち着きの空間で、室内に和モダンな雰囲気をプラスしています。段差部分には抜かりなく収納スペースを確保するなど、入念な打ち合わせの中で生まれたアイディアを、そこかしこに反映。世界でひとつしかない、ユニークな注文住宅が誕生したのです。

可動性の高い子供部屋

ホームラボの実例子供部屋またこちらのご家族には、育ち盛りの3人のお子様がいます。今は3人仲良く、ひとつのお部屋で寝起きし、遊んでいますが、成長するに従い、それぞれのプライバシー確保も必要となってきます。

ホームラボは施主の家族構成を熟慮し、将来に向け、可動性のある部屋造りを実践。将来的に間仕切りを設けることで、独立した空間構成が実現可能になりました。

マイホームは建てたらそれで終わり、ではありません。この先もずっと生活する空間として、施主の要望をしっかりと実現する住宅メーカーを、選びたいものです。ホームラボならきっと、その期待に応えてくれますよ。

断熱もバッチリ

ホームラボのハーモニーシリーズは、夏涼しく、冬暖かい高気密・高断熱を実現する設備を、基本性能として搭載しています。

  • 二重または三重断熱工法(付加断熱)
  • 耐圧板基礎
  • 二重防水空冷屋根
  • 樹脂サッシ
  • 低放射複層ガラス+アルゴンガス層(+真空層)

将来に渡って快適な住まいを求める方は、要注目。ぜひ情報を問い合せてみることを、おススメします 。